インプラント|筑西市 真岡市 桜川市,下野市の歯科 歯医者【おぬき歯科医院】

おぬき歯科医院
栃木県芳賀郡真岡市久下田777
お気軽にご相談ください/TEL:0285-74-0155
HOME
ごあいさつ
医院案内
診療案内
インプラント
矯正歯科
歯周病治療
ホワイトニング
治療費
コラム
小貫歯科QR_Code
http://108191602.ekk.jp/s/i
こちらのQRコードから、
携帯サイトへアクセス
真岡市,筑西市,下野市,桜川市のインプラント、矯正歯科、ホワイトニングなどは
【おぬき歯科医院】へ 
医療法人 統生会 小貫歯科医院

〒321-4521
栃木県芳賀郡真岡市
久下田777
地図はこちら>>

お問い合わせ、ご相談は
TEL: 0285-74-0155
FAX: 0285-74-0936

みどりバナー

インプラント

インプラントをお考えの患者様へ>> インプラントとは?>> インプラントの治療の流れ>> 従来の治療法との違い>>

インプラントをお考えの患者様へ

<インプラントは、どこの歯科医院でやっても同じではありません!>
当院ではインプラント埋入手術を、国内でトップクラスの臨床経験を持つ
<Dr.田中収>が担当します

インプラント担当医 : 田中 収 (歯学博士) インプラント担当医 : 田中 収 (歯学博士)

バイオインプラントアカデミー主宰
東京医科歯科大学客員臨床教授

日本を代表するインプラント臨床医の1人です。
特に、ハイドロキシアパタイトインプラント(HAコーティングインプラント)では日本の第1人者といわれています。この17年間で、埋入したインプラント数は9000本を越え、その手術成功率は99%以上とほぼ100%に近いものですから、安心して手術を受けていただけます。

    <略歴>
1950年 帯広市生れ
1976年 東京歯科大学卒業
1981年 東京医科歯科大学大学院歯学研究科終了
1981年 昭和大学歯学部講師
1985年 北海道医療大学助教授
1990年 北海道医療大学教授(医療科学センター)
      北海道医療大学医科歯科クリニック歯科部長
2003年 バイオインプラントアカデミー設立
2003年 東京医科しか大学客員臨床教授
    <所属学会>
日本顎顔面インプラント学会(理事)
日本口腔機能水学会(理事)
日本補綴歯科学会(専門医)
日本口腔インプラント学会
International Congress of Oral Implantologist
International College of Prosthodontists
著書/論文 約100編

インプラントとは?

抜けた歯の外観と機能を、歯根から歯冠まで修復できるのが、インプラント治療です。

人が物を噛むときの圧力は、想像以上に大きいもの。でも、丈夫なインプラント(人工歯根)なら、天然歯の歯根と同様に機能します。また歯冠の色や形も、最新の歯科技術によって、自分の歯と同じように作ることが可能です。

インプラントの最大のメリットは、きちんとした手入れをすれば、治療効果が半永久的に持続することです。35年以上前に治療を受けた最初の患者様のインプラントも、今なお問題なく機能しているとの海外の報告もあります。

インプラント治療の流れ

様々な段階を経て、インプラントの治療が終了するまでには、平均4〜9ヶ月かかります。 一般的なインプラント治療の過程には次のような段階があります。
  1. (1)治療前の診察 あなたの病歴や心身および、お口の状態を慎重に評価し、インプラント治療が行えるか判断し、決定します。
  2. (2)インプラント(人工歯根)の埋入 麻酔下で歯肉を切開し顎の骨に患者様個々に選択した最適なインプラント本体を埋入し歯肉を結合します。この処置を一次手術といいます。
  3. (3)骨とインプラント表面結合 数ヵ月後、顎の骨とインプラント表面が結合します。当院ではHAコーティングインプラントを使用していますので、バイオインテグレーションといってより精密に結合します。その後、再度麻酔下で歯肉を切開しインプラント本体にカフを取り付けます。この処置を二次手術といいます。そしてカフの上に仮の歯を装着します。
  4. (4)インプラント上部構造(人工歯)の製作と取り付け 人工歯を製作するための型とり(印象採取)を行います。天然歯のような自然な形態と機能を持った人工歯が製作されて、インプラントに装着・固定されます。
  5. (5)正しいメンテナンス 歯科医(担当医)および衛生士が、断続的にインプラントの正しいお手入れとメンテナンスについて指導します。優れた材質と機能を持つインプラントは、正しいメンテナンスと定期点検により、一生涯あなたの充実した人生をお手伝いすることが可能になります。
△ トップページへ

従来の治療法との違い

歯を1本失った場合
インプラント治療によるメリット
  • ・ 自然な歯と同じように見え、感じられ、機能します。
  • 健康な隣接歯を損ねることがありません。
  • ・ 発音や発声も以前のままです。
  • ・ 顎の骨の収縮を予防するため従来のフェイスラインを維持します。
  • ・ お口のケアは自然な歯と同様です。
  • 自然な咀嚼能力を回復します。
  • ・ 自信や本来の表情を取り戻します。
従来の治療法
隣接した歯を支台にしたブリッジ 可撤性部分床義歯(パーシャルデンチャー)

1. 隣接した歯を支台にしたブリッジ
隣接の健康な歯を削って支台として、欠損した歯を再現したブリッジを被せる方法です。

2. 可撤性部分床義歯(パーシャルデンチャー)
取り外し式の部分入れ歯
取り外し式の部分入れ歯は、それを支える顎の骨や天然歯に悪影響を及ぼす可能性が指摘されています。

インプラントによる治療
インプラントが支持する歯冠(人工歯)

インプラントが支持する歯冠(人工歯)
インプラント治療は、歯が欠損した部分のみの処置ですみ、隣接する天然歯と機能的にも審美的に判別がつかないほどです。

治療前と治療後の状態

治療前と治療後の状態 治療前と治療後の状態

インプラントを行う前
前歯が欠損し、大きな隙間が存在するために笑顔に自信がもてませんでした。

 

インプラントを装着後
天然歯と区別がつかないほど、自然な状態に戻りました。

△ トップページへ
歯を数本失った場合
インプラント治療に快適性や安定性
  • ・ 自然な歯と同じように見え、感じられ、機能します。
  • ・ 健康な天然歯を損ねることがありません。
  • ・ 発音や発声も以前のままです。
  • ・ 人工歯はインプラントにしっかりと固定されます。
  • 顎の骨の収縮を予防するため従来のフェイスラインを維持します。
  • ・ 自然な咀嚼能力を回復します。
  • ・ 食事やケアの度に、取り外して清浄する必要がありません。
従来の治療法
可撤性部分床義歯(パーシャルデンチャー)

可撤性部分床義歯(パーシャルデンチャー)
取り外し式の部分入れ歯
取り外し式の部分入れ歯は、それを支える顎の骨や天然歯に悪影響を及ぼす可能性が指摘されています。

インプラントによる治療
インプラントが支持する人工歯(クラウン)

インプラントが支持する人工歯(クラウン)
インプラント治療は、歯が欠損した部分のみの処置ですみ、より自然な人口歯により、機能性と審美性が回復できます。

治療前と治療後の状態

インプラントを行う前 インプラントを装着後

インプラントを行う前
複数の歯が欠損することで、正常な歯列の機能を妨げ、フェイスラインにも影響を与えるおそれがあります。

 

インプラントを装着後
正常な機能と美しいフェイスラインを取り戻します。

△ トップページへ
総入れ歯の場合
インプラントが支持するブリッジまたは義歯で新しい開放感を
  • ・ 顎の骨の退縮を防止し、若々しい顔貌を維持します。
  • ・ お口の快適性や安定性が増します。
  • ・ 自然な咀嚼能力を回復します。
  • ・ 生活が快適になり、消化が改善されるため健康状態が良好になります。
  • ・ 人工歯はインプラントにしっかりと固定されます。
  • 入れ歯安定剤を使う必要がありません。
  • ・ 外観が向上し、豊かな表情が回復します。
  • ・ 食事を楽しくし、会話(発声・発音)をより、明確にすることができます。
従来の治療法
取り外し式の総入れ歯(フルデンチャー)

取り外し式の総入れ歯(フルデンチャー)
入れ歯安定剤が必需品ともいえる取り外し式の総入れ歯は、特有の不具合がまだ未解決のままです。

インプラントによる治療
インプラント支持の取り外し式そう入れ歯(義歯) インプラント支持固定式義歯(ブリッジ)

1. インプラント支持の取り外し式そう入れ歯
(義歯)

インプラント支持の取り外し式の総入れ歯は、装着した状態で、顎の骨と固定させるため、従来の治療法と比べ、義歯の安定度が違います。

2. インプラント支持固定式義歯(ブリッジ)
固定されたインプラントが支持する義歯(ブリッジ)は、顎と固定された状態なので、安定した咀嚼能力と快適な生活を可能にします。

治療前と治療後の状態

インプラントを行う前 インプラントを装着後

インプラントを行う前
すべての歯を喪失することで、顎の骨も退縮します。

 

インプラントを装着後
機能性や審美性の高い安定した歯列を取り戻します。

△ トップページへ
| HOME | ごあいさつ | 医院案内 | 診療案内 | インプラント | 矯正歯科 | 歯周病治療 | ホワイトニング | 治療費 | コラム |
真岡市,筑西市,下野市,桜川市のインプラント、矯正歯科、ホワイトニング、おぬき、歯科
〒321-4521 栃木県芳賀郡真岡市久下田777 【小貫歯科医院】 TEL: 0285-74-0155 FAX: 0285-74-0936
Copyright(C) 小貫歯科医院. All Rights Reserved.